演芸集団FECの旗揚げ25周年記念公演が10月20日、那覇市のテンブスホールで開かれた。「お笑い劇場特別版」として12本のコントを披露した。

 「台風」では台風の来襲をやきもきしながら待つ高校生と、「ファンキー」「荒くれ者」などさまざまな表情を持つ台風が現れる様をコミカルに描いた。

 そのほか銀行のATMにうちかびを入れてしまう男と行員とのやりとり、ファストフードショップの客と店員とのかみ合わない会話など、ローカル色をふんだんに取り入れたコントで会場を沸かせた。

 11月4日午後2時から25周年祭を宜野湾海浜公園野外劇場で開く。FEC芸人総出演で、演目は「漫才特別編ドリームマッチ」「若手VSベテランガチ対決」など。

 入場無料。問い合わせはFECオフィス、電話098(869)9505。