沖縄タイムス紙面掲載記事

高級魚アカジン 陸上養殖/紅仁、大宜味で挑戦/中国などへ出荷目指す

2018年10月30日 05:00

 【大宜味】養殖業の紅仁(あかじん)(大宜味村、後藤徳彦代表取締役)は、沖縄の三大高級魚として知られるアカジンミーバイ(スジアラ)を赤く成長させる養殖技術を使って、津波小学校跡地で陸上養殖を始めた。県内や市場価値の高い中国、東南アジアに向けて出荷を目指している。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気