TPP11の年内発効が正式発表された31日、県内の農業関係者らは「どこまで影響が出るのかを慎重に注視しながら、影響が出た場合は政府に対し対策を求めていく」と警戒感を示した。TPP発効によって県内では特にサトウキビ、牛肉と豚肉に影響を及ぼすことが懸念されている。 牛肉や豚肉は段階的に関税を下げる。