開幕前から「J3で優勝」を公言していたのが元日本代表FW播戸竜二だ。後半38分に途中出場し、大歓声を受けた。得点こそ挙げられなかったが、「優勝の瞬間をピッチで味わえて良かった。目標が実現して満足感がある」と語った。 J1大宮からJ3へ。大宮ではけがも多く、引退も脳裏によぎった。