第17回尚巴志ハーフマラソンin南城市大会が4日、沖縄県南城市佐敷のシュガーホールを主会場に開かれた。ハーフ部門(21・442キロ)は濱崎達規選手(30)が1時間15分8秒で連覇を果たした。女子は初出場の岡本葉子選手(20)が1時間35分12秒で初優勝した。