沖縄県うるま市昆布の金城盛徳さん(97)が1944年、旧南洋群島(北マリアナ諸島)テニアン島で捕虜になった時、おんぶしていた当時5歳の女の子「ナガミネフミコ」さんの消息を求めている。金城さんは「今元気であれば78か79歳になっているはず。どこにいるのか。生きていれば会いたい」と話している。