先▲九段 丸山忠久(48歳) △九段 井上慶太(54歳)大乱戦 関西将棋会館、御上段の間。井上は対局開始の15分以上前に席に着いて座り、瞑想(めいそう)していた。いつも朗らかで穏やかな人柄。いい人がにじみ出ているような雰囲気を醸し出している。 ほどなく丸山も現れた。大きな紙袋を提げている。