沖縄県内のラン愛好家が丹精込めて育て上げた作品を披露する第48回「県蘭協会展示会」が9日から、メイクマン浦添本店で始まる。11日まで。会員28人が「洋ランの女王」とも言われるカトレアや、縦長に多くの小さい花が咲くセロジネ、花弁が幅広くチョウのように見えるコチョウランなど151点を出展。