沖縄タイムス+プラス プレミアム

基地、復帰、屋良氏の評価…沖縄での肌感覚も 主席公選・政府の分析

2018年11月10日 13:10

 米施政権下での自治権拡大の象徴といえる1968年11月の沖縄初の主席公選について、日本政府沖縄事務所が直後にまとめた文書では、主席公選の意義や新主席の評価から、今後の日本政府が実施すべき沖縄政策を進言している。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS