沖縄タイムス+プラス ニュース

高校サッカー 那覇西優勝、全国へ 延長で西原破る

2018年11月11日 08:53

 サッカーの第97回全国高校選手権県大会最終日は10日、南風原町の黄金森陸上競技場で決勝を行い、那覇西が西原を延長の末に2-1で下し、2年ぶり16度目の優勝を飾った。

応援団に向かって駆け出し、ジャンプして優勝を喜ぶ那覇西イレブン=10日、南風原町・黄金森陸上競技場(下地広也撮影)

 那覇西は前半38分、右クロスにMF金城竜馬が合わせて先制。後半39分、西原のDF宮城晋之介にこぼれ球を押し込まれて追い付かれたが、延長後半6分にMF伊佐航平がゴール正面から決勝のシュートを決めた。

 那覇西は、12月30日から東京・駒沢陸上競技場ほかで行われる全国高校選手権への出場権を得た。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください