沖縄署は11日、北谷町美浜の駐車場で、ビリヤードのキューなどで男性(25)=沖縄市=の頭や顔を殴ったとして、傷害容疑で米軍キャンプ・ハンセン所属の海兵隊上等兵の容疑者(20)を逮捕した。男性は顔面打撲などのけがを負った。調べに対し、容疑者は「何もしていない」と容疑を否認しているという。

パトカー(資料写真)

 署によると、同容疑者は11日午前2時ごろ、被害男性の経営するバーを友人と訪れ、1度店を出たが、午前5時すぎに戻ってきた。閉店後だったため、男性がタクシーを呼び、駐車場まで同容疑者と歩いていたところ、バーから持ってきたキューを使い、背後から頭や顔を殴ったという。