沖縄タイムス+プラス ニュース

玉城デニー知事、米NYに到着 普天間飛行場の閉鎖・撤去を訴え【動画あり】

2018年11月12日 06:12

9秒でまるわかり!

  • 玉城デニー知事が初訪米。新基地建設反対の民意を直接訴えへ
  • ニューヨーク大学の講演では米軍普天間飛行場の閉鎖、撤去を主張
  • 今後、国防総省関係者らと面談。安全保障の専門家らとも意見交換へ
 

 【ニューヨークで大野亨恭】名護市辺野古の新基地建設阻止を訴えるため訪米している玉城デニー知事は11日午前(日本時間11日夜)、米ニューヨークに到着した。同日午後、ニューヨーク大学で講演し、新基地建設反対を訴え当選した知事選の結果などを示し、新基地建設によらない米軍普天間飛行場の閉鎖、撤去を訴える。

玉城デニー知事(資料写真)

 13日から15日は首都ワシントンを訪問し、国務、国防総省関係者らと面談する予定。このほか、大学教授や元米政府高官、安全保障の専門家らとも意見交換する予定で、辺野古への新基地建設に反対する考えを改めて伝える。

 また、米国など海外に住むウチナーンチュらが玉城氏を支持する声明を発表しており、玉城氏は米国で県系人らへ沖縄の基地問題の現状などへの理解を広げたい考えだ。

 玉城氏は9月30日の知事選で、過去最多得票で当選。当選後、早急に米国を訪れ、新基地建設に反対する県内の民意を直接訴える考えを示していた。

「沖縄の基地問題」もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

 「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

 住宅の上を飛ばないで…「これってそんなに難しいお願い?」

 基地維持に「沖縄差別」を利用する米国 日本人の沈黙が支える過重負担

購読者プラン/デジタル購読者プランの会員なら、電子新聞も有料記事も読み放題! 


これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

サクッとニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS