沖縄タイムス+プラス ニュース

【視点】地位協定改定こそ必要 犯罪抑止策 国は責務果たせ

2016年6月4日 05:32

 米軍属の男による女性遺体遺棄事件を受けて、政府が県内での犯罪抑止対策をまとめたが、県民の求めている米軍関係者の事件事故抑止を主眼に置いた内容ではなく、一般的な犯罪抑止策にとどまっており、実効性は不透明だ。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS