共同通信 フラッシュニュース

国内反ドーピングで新組織設立へ 

2018年11月14日 02:02

 2020年東京五輪に向けて国内の反ドーピング体制を国際基準に合わせて強化するため、競技団体から独立して検査の方針などを立案する新組織「日本スポーツフェアネス推進機構」が設立されることが13日、分かった。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 フラッシュニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS