男子那覇市が3年ぶりに王座を奪還した。  決勝の相手宜野湾市は、2連覇中の宮古島市を1回戦で破り勢いに乗っていた。  前半を終えて15点のビハインドだったが、チーム最年少20歳のフォワード仲村兼太を中心にインサイドを攻めた。