2年連続の全国ワースト脱却に赤信号-。沖縄県内で発生した交通人身事故に占める飲酒絡みの割合が、今年9月末現在で1・99%と全国ワーストで、全国平均0・81%の約2・4倍に上ることが14日までに県警のまとめで分かった。