9月末に沖縄本島を襲った台風24号の暴風で根元から倒れた本部町伊豆味のツバキカンザクラ(バラ科)が薄紅色の花を咲かせている。伊豆味区の屋冨祖正昭さん(78)が10年前、ヒカンザクラにツバキカンザクラを接ぎ木したもの。屋冨祖さんは「台風の後に咲き始めた」と驚く。 倒れる前の樹高は2メートルほど。