沖縄県内建設業大手の屋部土建を中核とする持ち株会社ゆがふホールディングス(名護市、前田裕継CEO)は16日、浦添市港川にオフィスとホテルが入居する17階建て高層ビルを建設する計画を発表した。土地約1・4ヘクタールは取得済みで、総工費は70億円、2021年11月の開業を見込む。