再来年の東京オリンピックの競技種目に沖縄発祥の「空手」が加わった。誇らしくもうれしい話である。 その空手の次に沖縄から世界規模に普及する可能性のあるものとしては「エイサー」があるが、この本を読むと「沖縄そば」も有力候補に思えてくる。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。