沖縄県名護市辺野古の新基地建設問題を研究する行政法学者らでつくる辺野古訴訟支援研究会主催のシンポジウム「埋め立て承認をめぐる闘いの現段階と展望」が16日、那覇市の琉球新報ホールであった。