沖縄タイムス+プラス ニュース

中学空手:仲村渠、鮮やかな右上段蹴り

2013年12月1日 06:53

 仲村渠湖雪(大里)が巧みな足技を駆使し、1年個人組手女子を制した。前哨戦の県秋季大会を制し、第1シードで登場。初戦の2回戦は本来の動きを出せずに、何とか旗判定で勝ち進んだ。緊張で動きの硬い仲村渠に、3歳から通う道場の師匠でもある母・ゆかりさんが「気合が足りない」と一喝すると、動きに精彩が戻った。

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気