【那覇】ガーブ川中央商店街組合(大城盛仁会長)の店舗建設50年を記念した写真展「なつかしのまちぐゎー展」が、那覇市牧志の同商店街2階ギャラリーで開かれている。戦後、ゼロから再出発し、災害や不況にも負けず復興を成し遂げた商人たちのたくましさ、移りゆく庶民の暮らしぶりを85枚の写真が伝えている。