【東京】県ハイヤー・タクシー協会の東江一成会長らは19日、国土交通省に石井啓一国交相を訪ね、離島地域で新規タクシー事業者の許可を審査をする場合は地元事業者の意見も反映させることや、白タク取り締まりの強化も求めた。