岐阜県で発生した豚コレラや中国で広がるアフリカ豚コレラ(ASF)の侵入防止に向けた沖縄県の対策会議が19日、那覇市の県畜産振興公社で開かれた。参加した畜産の関係者らは岐阜や中国の情報を共有し、県内での防疫対策を確認した。 岐阜では16日に2例目の感染を確認。