旧南洋諸島のテニアンで戦時中、下宿先の女の子を背負って逃げていた金城盛徳さん(97)=沖縄県うるま市昆布=が、72年ぶりにその子と再会した。おぶわれていたのは、当時5歳だった長峯文子さん(78)=沖縄市。二人は「本当にお世話になりました。