【宮古島】防衛省が宮古島市に計画する陸上自衛隊配備で、隊庁舎や宿舎などを整備する宮古島駐屯地(仮称)の建設工事が同市上野野原の千代田カントリークラブ地区で始まって、20日で1年となる。来年3月末までに完成予定で、同省は今後、弾薬庫や射撃訓練場を建設する市城辺保良の採石場「保良鉱山」の用地取得に入る。