仲井真弘多知事は4日から始まった県議会11月定例会の代表質問で、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に向けた埋め立て申請に関し「承認するか否かの判断時期は早くとも今月末以降になる」との見通しを明らかにした。