1等と前後賞で10億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」の販売が21日、全国各地の売り場で一斉に始まった。12月21日まで購入できる。抽せんは大みそかに東京都新宿区の東京オペラシティコンサートホールで。収益の一部は、今年大きな被害を出した大阪府北部地震、西日本豪雨、北海道地震の被災地支援に使われるという。

 年末ジャンボ宝くじを買い求める人たち=21日午前、東京・銀座

 年末ジャンボは1枚300円で計1440億円を発売予定。当せん金が7億円の1等は24本、1億5千万円の1等の前後賞は48本、1千万円の2等は72本となっている。(共同通信)