那覇市の県立博物館・美術館で開催中の「京都 清水寺展」(主催・文化の杜共同企業体など)は8日、最終日を迎える。同寺で普段公開されていない作品も多く、終盤になり、会場は多くの来場者でにぎわっている。   同展は、県内では初めての大規模仏教美術展。