【マニラ共同】中国とフィリピンの両政府が21日発表した共同声明によると、両国は南シナ海問題について「平和的な方法で争いを処理し、武力に頼ったり、互いに武力で脅したりしない」ことで合意した。中国メディアが報じた。(共同通信)