共同通信 ニュース

巨人、パドレスのビヤヌエバ獲得 今季メジャー20本塁打

2018年11月21日 18:50

 巨人は21日、新外国人選手として、今季米大リーグ、パドレスでプレーしたクリスチャン・ビヤヌエバ内野手(27)=180センチ、95キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。1年契約で契約金を含め、総額200万ドル(約2億2400万円)。背番号は33が予定されている。

 クリスチャン・ビヤヌエバ内野手(ゲッティ=共同)

 メキシコ出身で昨年メジャーデビューし、今季は正三塁手となり、110試合に出場して打率2割3分6厘、20本塁打、46打点をマークした。巨人では主に一塁手として期待される。球団を通じ「日本に行ったことはないが、日本人選手はとても練習熱心で規律正しいイメージがある」とコメントした。(金額は推定)(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS