沖縄タイムス+プラス ニュース

「初心に戻り、全力尽くす」宮崎政久氏へ当選証書 衆院比例・繰り上げ

2018年11月23日 07:11

 【東京】自民党の園田博之衆院議員の死去に伴う欠員補充で、同党の比例名簿に基づき繰り上げ当選が決まった宮崎政久氏(53)への当選証書付与式が22日、総務省で行われた。中央選挙管理会の高部正男委員から当選証書が手渡された。

当選証書を受けた宮崎政久氏=22日、総務省

中央選挙管理会の高田委員(左)から当選証書を受け取る宮崎氏=22日、総務省

当選証書を受けた宮崎政久氏=22日、総務省 中央選挙管理会の高田委員(左)から当選証書を受け取る宮崎氏=22日、総務省

 宮崎氏は「初心に戻り、沖縄のため国のために全力を尽くしたい」と抱負を述べた。昨年の衆院選で沖縄2区と比例代表九州ブロックに重複立候補し、落選した。

 宮崎氏は「1年余りの期間、地元で活動し何万カ所も訪ね歩いた。そこで聞いた沖縄の声をしっかり受け止め一から頑張りたい。沖縄を巡る課題は、国の問題の縮図であり、すべてである。正しいと信じる道を進んでいきたい」と述べた。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間