「沖縄旅フェスタ2018」(主催・沖縄観光コンベンションビューロー、琉球放送)が23、24の両日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれる。県内や国内外の旅行社など約30団体が集まり、各地の特産品や観光地のPRを通して旅の魅力を発信する。

旅フェスタで北陸をPRする(右から)JTAの新崎寛貴氏、ミス百万石の小笠原さんと石川県の職員ら=沖縄タイムス社

 22日、同フェスタにブースを出展する団体が沖縄タイムス社を訪れ、来場を呼び掛けた。姫路観光コンベンションビューローと神戸観光局は、兵庫県内の日本酒10種類の無料試飲を予定。ほかに、姫路城や神戸ルミナリエなどの名所をPRする。

 JALJTAセールスのブースは、石川県や福井県と連携し北陸地域をPR。小松までの直行便を生かした、お勧めのパック商品なども紹介する。JALグループの制服を着て撮影ができる「なりきり制服撮影会」もある。