【中部】認可外保育園の防音工事助成事業が一部前倒しで実施されることに、関係者からは「一歩前進」と、評価する声が上がった。一方で、対象を厚生労働省の指導監督基準を満たす園に限定したことについて、「騒音被害を受ける全ての園が対象になるべきだ」と、対象拡大を望む声も相次いだ。