沖縄タイムス+プラス ニュース

米本国で基地凍結:アセス不備を露呈

2013年12月13日 07:07

 【平安名純代・米国特約記者】米海軍は、計画の発表から10年余たって、東海岸における陸上離着陸訓練(FCLP)の遠隔地訓練場(OLF)設置計画を撤回した。計画撤回の決め手となったのは「海軍の環境影響評価手続きは不十分」とした司法の判断だった。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS