沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古埋め立て知事判断:可否双方の見方 

2013年12月14日 07:35

 公明党県本は仲井真弘多知事に、普天間飛行場の名護市辺野古移設に必要な埋め立て申請を不承認とするよう求めた。県連に辺野古容認を執拗(しつよう)に迫った自民党本部と対照的に、公明本部の山口那津男代表は記者会見で県本の姿勢を容認する考えを表明。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気