【宜野湾】開会中の宜野湾市議会(呉屋勉議長)は、議院運営委員会で与野党からそれぞれ米軍普天間飛行場移設をめぐる意見書案が提案され、「県内移設反対」を明記するかどうかで意見が真っ二つに割れている。双方とも主張を曲げず、13日の委員会で、それぞれの案を17日の本会議で採決にかけることを決めた。