県議会11月定例会は11日までに代表質問7人、一般質問27人の計34人が論戦を繰り広げた。米軍普天間飛行場の返還問題をめぐり、仲井真弘多知事の埋め立て承認申請への対応に質疑が集中した。