県議会(喜納昌春議長)11月定例会の最終本会議が19日、開かれた。議案採決を行い、総額約55億7600万円の補正予算案や市町村の待機児童対策を支援するための基金条例案など全31議案が可決、成立した。