沖縄総合事務局は19日、2014年のクルーズ船の予定寄港数が167回で過去最多になる見通しだと発表した。世界大手のクルーズ客船社が寄港回数の大幅増を決めたことで、これまでの最多だった12年の125回を上回る。