ラグビーの全国高校7人制大会が来年初開催されるに伴い、県予選を来年4月下旬に行うことが20日、県協会への取材で分かった。  県協会副理事長で九州協会7人制強化担当の安村光滋氏は「部員不足に悩む学校にとって、単独チームで出場できる機会が増える。