沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄を語る:大田昌秀さん(88)元沖縄知事

2013年12月21日 11:52

 「僕は戦争を体験しているので、軍事基地の建設はどんな理由があっても拒否するしかなかった。これは生き方の問題だった」

沖縄の民意を無視し日米両政府が進める辺野古移設計画の問題点について語る大田昌秀元知事=那覇市西・沖縄国際平和研究所

 1996年4月、米軍普天間飛行場の全面返還合意を実現させた喜びもつかの間、県内移設の条件に苦悩した。

 政府は振興策で受け入れを迫ったが、土壇場で名護市辺野古への代替施設の海上ヘリ基地を拒否した。「蜜月関係だった政府との関係悪化が予想される中、葛藤や迷いはなかったのか」との問いに、大田さんの答えは明快だった。

 人生観を決定づけたのは沖縄戦だった。沖縄師範学校の学生から鉄血勤皇隊に編入され、「鉄の暴風」に多くの学友を奪われた。その時、「二度と戦争はさせない」と胸に誓った。

 普天間返還を米政府と合意した橋本龍太郎首相(当時)とは知事時代、辺野古移設をめぐり17回にわたって会談して信頼関係を築いたが「彼も戦争は体験していない」と相いれることはなかった。

 戦前生まれの当時の官房長官、梶山静六氏にさえ、こう直言したことがある。「あなたは士官学校を出たが(直接の)戦争体験はない。僕にはあるから、基地はどうしても受け入れられない」

 基地の見返りとも評される沖縄振興策の原型は、大田県政と橋本政権との間で生まれた。「政府の人たちは(自分が基地を)受け入れそうだなと思っていた。そんな時、常に自問自答した。なぜ知事になったのか。沖縄を戦場にさせないためだ」と信念を貫いた当時を振り返る。

 普天間飛行場の移設に向けた辺野古埋め立て申請への仲井真弘多知事の判断が迫る。沖縄戦を体験した大田さんの目には、新基地建設という単独の問題ではないと映る。

 「特定秘密保護法が成立し、国家安全保障会議も設置された。安倍政権は集団的自衛権の行使容認など憲法改悪に前のめりになり、戦争ができる国を目指してひた走っている。すべては底流でつながっている」と指摘する。

 沖縄として新基地建設を認めるのか、それとも断固拒否するのか。復帰後最大の岐路に立つ沖縄の命運は、県民が選んだ仲井真知事に託された。

 「知事はどう判断すべきですか」との問いに大田さんはこう答えた。「人生観、政治観での判断。外から口を入れる問題ではない」。慎重に言葉を選びながらも、最後に指摘した。「基地を受け入れ身を引くようなことはしてほしくない。個人の問題ではなく、沖縄全体に影響が出る。そこは間違えないでほしい」(政経部・銘苅一哲)

 【関連記事】沖縄を語る:稲嶺恵一さん(80)前沖縄県知事

連載「沖縄を語る」が単行本に

書籍化された「沖縄を語る」

連載中の大型インタビュー企画、待望の単行本化。20人が語るそれぞれの体験や思いから、沖縄が置かれた過去、現在、未来がたどれる内容に。

■インタビュー対象者(敬称略)

翁長雄志/金城勉/大田昌秀/稲嶺恵一/浜田剛史/我喜屋優/座喜味彪好/古謝美佐子/宮城篤実/大城立裕/渡久地政弘/西向幸三/仲里利信/津嘉山正種/照屋義実/八木政男/具志堅隆松/新崎盛暉/山城博治/島袋艶子

購入はこちらから

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。