沖縄県西原町の認可外保育園「こばと保育園」が認可園新設に伴い閉園し、在園児に退園を迫るのは違法だとして、園児4人の保護者が29日、町に継続在園を求める行政訴訟を那覇地裁に起こした。町は待機児童解消を優先し、空きがあれば町外からの受け入れを検討する方針。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。