【沖縄】来年4月27日の沖縄市長選に向けて保守系の選考委員会から候補者として推薦されていた、公明党県本幹事長で県議の金城勉氏(62)が23日、同委員会に出馬辞退の意向を伝えていたことが分かった。  金城氏は同日午後、選考委事務局長の桑江朝千夫県議に電話で出馬辞退を伝えたという。