名護市辺野古の新基地建設を巡り、沖縄県の玉城デニー知事が名護市辺野古の埋め立て承認撤回の効力を停止した石井啓一国土交通相の決定を「違法な国の関与」として総務省所管の第三者機関「国地方係争処理委員会」に審査を申し出る文書が30日、総務省に到達し、受理された。