日本トランスオーシャン航空(JTA、丸川潔社長)は1日で、那覇-宮古航空路線のジェット機運航40周年を迎えた。同日、宮古空港で記念セレモニーがあり、運航がスタートした1978年当時や80年代後半の客室乗務員の制服を着たJTAスタッフらが、那覇行きの飛行機に搭乗する乗客へ記念品をプレゼントした。