たばこの被害から子どもを守るために、地域全体で一斉にたばこを吸わせない環境をつくる八重瀬町立白川小学校(榮野元康一校長)区「無煙化社会推進プロジェクト」の本年度の委員会(金城幸善委員長)が20日、同校であった。自治会や教育委員会、商工会などから26人が参加。