沖縄タイムス+プラス ニュース

2万8395人が全力で駆ける 第34回NAHAマラソン

2018年12月2日 11:50

 太陽と海とジョガーの祭典「第34回NAHAマラソン」が2日午前9時、那覇市の国道58号明治橋交差点からスタートした。エントリーしたジョガーは2万8395人。ゴールの奥武山陸上競技場まで、南部5市町にわたる42・195㌔を全力で駆け抜ける。

明治橋付近を走るジョガーたち

 万国津梁の鐘を城間幹子那覇市長とともに打ち鳴らしたのは、8歳からゴルフを始め、今年のサイバーエージェント・レディースのツアーで初優勝を飾った県出身のプロゴルファーの新垣比菜さん(19)。鐘の音を合図にジョガーが一斉に走りだした。第33回大会は、正午ごろの気温が22・9度で完走率は69・72%だった。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気