国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ(キジムナーフェスタ)の存続を求めるシンポジウムが25日、那覇市の県立博物館・美術館で開かれた。同フェスタは主催団体の一つの沖縄市が、次年度の開催を見送ることを決めた。  シンポでは同フェスタを「沖縄の誇るべき国際的なフェスティバル」と強調。