「辺野古違法アセス訴訟」の原告団と弁護団は25日夜、那覇市内で会議を開き、仲井真弘多知事が辺野古埋め立て申請を承認した場合には、県を相手に承認取り消しを求める行政訴訟を起こす方針を固めた。